うちわのサイズに合わせた活用方法について<その2>

前回は弊社定番商品であるポリうちわシリーズのうち、標準的な3サイズにおける活用方法についてご紹介しましたが、ポリうちわにはまだまだ様々なサイズ・形状のものがあります。
今回も引き続き、それぞれのサイズ・形状に合わせた活用例をご紹介していきたいと思います。

□ミニサイズポリうちわ

前回ご紹介したミドルサイズよりもさらに小さなうちわです。
もはやうちわとしての使用には向いていないくらいのサイズであり、広告用に特化したタイプと言っても過言ではありません。
パチンコ店の新装開店時のバラマキ広告や着物店の催事案内としてDMに封入したりといった事例がありますが、その他にもそのサイズを生かして装飾品として使用したいといったご要望もあり、本来のうちわから外れた使い方ができる点がポイントです。

□大型サイズポリうちわ

ポリうちわシリーズの中でも最も大きなサイズを誇る大型うちわ。
その活用用途はなんといっても「応援」です。
ちなみに、ここでいう応援とはアイドルなどのいわゆる<推し>に対して行われるものが多く、実際にグッズとして販売されていたりもしています。
弊社ではファンの方からのご利用はもちろんのこと、芸能事務所や音楽レーベルといったアーティストサイドからのお引き合いも多くいただいており、たくさんの制作実績があります。

□まんまる・アニマル・ハート型タイプ

弊社では通常のうちわの他にも、まんまるタイプ・アニマルタイプ・ハート型タイプなどの様々な形状のうちわがあります。
それぞれその形状を生かしたノベルティとして多くの製作実績があり、特にアニマルタイプはお子様向けとして幼稚園や保育園はもちろんのこと、テーマパークや動物園といったお子様が集まる施設からのお引き合いも多くいただいており、うちわシーズンに限らず年間を通してご利用いただいております。


★・✦.・✰・✦.・★・✦.・✰・✦.・★・✦.・✰・✦.・★


以上、2回に渡ってサイズや形状に合わせたうちわの活用事例についてご紹介していきました。
これからうちわを作りたいとお考えの方にとって、少しでも参考になれば幸いです。
うちわ工房のWEBサイトでは過去のうちわ製作事例もたくさんご紹介しておりますので、こちらもぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。