環境へ配慮したうちわについて

環境への配慮、いわゆる「SDGs(エスディージーズ)」が叫ばれて久しい昨今、ノベルティ業界においてはプラスチック製品や紙製品を多く取り扱うこともあって、他の業界以上に様々な取り組みがなされています。
それは弊社うちわ工房でも同様、環境に配慮したアイテムを様々取り揃えております。

まず、その代表格といえるものが厚紙丸うちわ。
プラスチック素材を使わず全て紙でできたこのうちわは、使い終わったあとも再利用することが可能であり、その利点を活かして官公庁で用いるノベルティにも採用されています。
変形タイプや見開きタイプ、メタリックな質感が特徴的な金銀タイプなどそのラインナップの幅広さも人気である理由のひとつ。
環境に配慮しつつ個性的なノベルティを作りたい!といったご要望にも難なく対応することができます。

厚紙を用いたものとしてはうちわに限らず、扇子もご用意しております。
紙でできた5枚の扇面を組み合わせることで扇子状になるこの厚紙エコ扇子は取っ手部分を含む全ての面に印刷ができるため、エコを取り入れつつ広告としても非常に大活躍のノベルティアイテムです。

全てが紙でできているこれらのうちわは、「使い捨て」という側面が強いですが、その点を解消したものとして、繰り返しの使用に適した「防水PP製うちわ」というものも取り揃えております。
水に濡れてもOKであるため夏場のイベントに適しているのはもちろんのこと、長く使えるという点においてゴミになりにくく、グッズとしてずっと持っておけるという利点もあり、こちらもある意味で環境に配慮したノベルティとして強くおすすめできるアイテムです。
こちらについても通常のうちわのほか、変形タイプやまるうちわタイプ、そして扇子と多彩なラインナップをご用意しています。
その他にもSDGsへの取り組みに配慮した様々なうちわを取り揃えておりますが、そちらについてはまた次回ご紹介していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。